オリノコリアルメガクラウンプレコ

DSC01987.jpg

↑ヒパンシストルス属のプレコとして、アマゾン川水系の支流であるシングー川に生息するキンペコやインペ、ダップルドが人気ですが、オリノコ川水系の支流であるオリノコ川原産の”元祖メガクラウン”とも呼ばれるこの小型プレコもとても魅力的です!

興味深いのはオリノコ川水系オリノコ川とアマゾン川水系ネグロ川が繋がっているということです。Googleマップを参照すると、オリノコ川支流→オリノコ川本流→オリノコ川上流(TamaTamaという都市辺りで分岐)→オリノコ川支流:カシキアレ川(Sumariaという都市辺りで合流)→アマゾン川支流:ネグロ川(→アマゾン川本流)という感じです。

ということは理論上ですが、オリノコ川支流オリノコ川とアマゾン川支流シングー川が繋がっているという事になります。ただ実際には様々な物理的障壁があると思いますし、もとより現地の水質は同じではないと考えています。因みにネット上でオリノコとキンペコ(シングー川下流)のハイブリッド個体(おそらくブリードもの)を見ましたが、地理的にこんなに離れている(地理的隔離)にも関わらず、種分化が進んでいない(交配可能である)ことに驚きました。。

DSC02039.jpg

DSC01950.jpg

DSC01969.jpg

DSC02055.jpg

DSC03345.jpg

2018年5月25日撮影

オマケブリードプレコ:オリノコリアルメガクラウンプレコ(ウィルヘルム血統F2)4.7cm

おそらく♂個体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yohei55

Author:yohei55

合計カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク