46Ls①-4(ビッグスポット)・46LsR(Sグレード)・クリペアリアル・DFレッド(パラ州系統)





2014年12月21日撮影

同居魚はインペリアルゼブラプレコ、アピストグラマ ジュタイpr.(ワイルド)、ブロキス・ブリスキー(ワイルド)です。水草はクリプトコリネ ヤコブセニー"Mersing Baret"を入れています。

東岸アレンカー"モンテアレグレ・ストロングセンターバー"

20150718152418e83.jpg

20150718152419e93.jpg

201507181524218e8.jpg

この個体は東岸アレンカーということですので、地理的にブルーディスカスよりもブラウンディスカスの影響を強く受けているようです。
確かに北岸アレンカーの表現に比べて、赤みも地肌の色も薄く肌理が粗いように感じます。しかし、物怖じしない気質で丈夫なため、人懐こくとても飼育しやすいです。また、この個体は少し珍しい骨格も持ち合わせています。
性別は♀と見立てているのですが、次世代には、丈夫さ&骨格&センターバーを受け継がせることができればと思います。
それにしても、全く発情の気配がないのはどうしたものかと思っています...(^-^;

体着1日目(北岸アレンカー"サンタフェ"♂×46Ls①-4♀=自家産F1:全落ち)

201507181212404b3.jpg

20150718121243b32.jpg

201507181212441ac.jpg

↑左個体:46Ls①-4♀ 右個体:北岸アレンカー"サンタフェ"♂

20150718121246fa9.jpg

201507181359023ed.jpg

2015年7月18日撮影 2015年7月14日ふ化

アタック数:20数回目
ふ化日:2015年7月14日
ふ化数:40匹程 
体着数:40匹程
産卵時:28℃ pH5.0 TDS70ppm
ふ化時:記録なし
体着時:記録なし

このペアの繁殖に失敗すること20数回、ようやく体着までたどり着けました。
ふ化数は40匹程度、幸いそのほとんどが体着してくれました。
♀親の作出者であるプロブリーダーさんには、幾度となく大変親身にご相談にのって頂きました。この場をかりて御礼申し上げます。どうもありがとうございました!!
途中、水質を何度も調整したものの上手くいかなかったため、くじけそうになりペア解消も考えました。しかし一目惚れした♀個体であったため、どうしてもこの個体を種親に使って次世代を採りたかったのです!
このペアの♀親の特筆すべき特徴は、体表全体にビッグスポットをもち、さらに背中まわりから鰓蓋に至るまで明るい赤が塗りつぶすようにのっている点です。
今回のブリーディングは、クリペア系ワイルドを♂親に使うことで、地肌の色がトーンダウンしたF1個体が出現することを狙っています。地肌が暗くなることにより、その上にのる赤がより濃く見えるようになると予想しています。
まだまだ前途多難ですが、これから育成をがんばります!

クリペアリアル

20150718102916c9a.jpg

20150718102919948.jpg

2015071811235900f.jpg

暗めの赤が体表全体にのってきました。餌を食べるのが少し苦手な個体ですが、元気に大きくなってきています!
プロフィール

yohei55

Author:yohei55
ディスカスに翻弄されるつたない日々をつづります。。_(:3 」∠)_

合計カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク